身近な離婚の相談相手は誰?

公開日:  最終更新日:2016/01/15

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

離婚を考え始め、いざ専門家に相談しようと考えても、いったい誰に相談して良いか分から

ない」といったお声をいただきます。専門家に早く相談することが良いとわかっていても、すぐに

私どものような事務所に相談するのは抵抗があるという方も多いと思います。そういった場合は、

信頼できる身近な人または両親に事情を話してみましょう。

 

◆相談する内容は?

親に相談する内容は、

相手のことについてどういう印象を持っているか? 

離婚という選択をすることについての意見、

離婚後の生活について です。

 

親は、結婚後、親族付き合いをしてきた中で、あなたとは違った視点で相手のことを見てきていま

すし、親として子どもの良いところも悪いところもよく知っています。

例えば、あなたが感情的に物事を判断しやすい性格であれば、一度冷静になるようアドバイスがあるはず

ですし、結婚中の相手の問題点を既に共有できていれば、我慢せず離婚をすることを勧めるでしょう。

また、離婚後には育児のフォローをお願いしたり、一定程度生活の援助を見てもらうこともあります

ので、やはり両親に事前に相談する必要がでてきます。


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md











 

 

 


 


 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊